ぱんの日

掲載日:2013年04月12日


4月12日の今日はパン普及協会が制定した『パンの日』だそうです。

アヘン戦争の折、外国が日本へ攻めてくることをおそれた幕府が、
炊くとその煙が敵に居場所がわかる米飯と違い、保存性・携帯性に
すぐれたパンを焼くことを命じて西洋流兵学者・江川太郎左衛門が
伊豆韮山の邸内で軍用乾パンを焼いた今日が日本で初めて焼いた
本格的なパンとされることに由来するようです。

今は、家庭でとてもおいしいパンを作って食べることもできますし
お店に入って焼きたてのパンの香りの中選び取る楽しみもありますね。