バスツアーに行ってきました

掲載日:2017年08月29日

八月最後の土曜日。あいにくのお天気でしたが、熊本へバスツアーにでかけてきました。

今回の目的は、リフォームフェア。

グランメッセ熊本で、大規模なフェアが行われ、最新の設備はもちろん、実演や熊本の名産品の販売、B級グルメなど、会場内は熱気であふれていました。

キッチンのリフォーム前と、後の展示では、すっきりと見えるアフターの方が、より多くの収納も確保され、動線の良さも一目瞭然でとってもわかりやすかったです。
トイレの実演では、元芸人の方の楽しい説明によるライブステージ。

リフォーム後は、節水はもちろん、従来の凸凹(でこぼこ)したトイレと違い、すっきりとした形で、掃除もしやすく、座面の部分と枠のところが自動で上がるので、隙間の掃除もかんたんで、清潔が保ててとてもつかいやすそう!

ペアガラスは、この時期では遮熱効果、これから寒くなると防寒にも。

防音効果も期待できます。

もちろん新しい窓枠によって見栄えもぐっと良くなり、お部屋の雰囲気も引き締まった印象にグレードアップ。

熊本の名物のものが、ずらりと並んで、美味しそうなにおいがあちらこちらからしていました。

熊本城のかたちをした最中、お茶やさんの抹茶ソフトクリームは濃厚。うにのコロッケや、オランダ揚げ(さかなのすりみを揚げたもの)、ちくわの中にポテトサラダが詰めて揚げてあるものも人気でしたよ。

偶然にも、イエノコトの車にそっくりなカラーのバスでしたので、最後までみなさんはぐれたりすることもなく、無事に移動できました。

これから待ちに待ったお昼へむかうところです!

熊本城のすぐ近くにある、城彩苑(お土産や食事ができる施設)、お食事処の夢あかりさんで、からしれんこんと並ぶ熊本のソウルフードともいわれる“太平燕(タイピーエン)”をいただきました。

あっさりした鶏ガラのスープに、麺ははるさめ、海鮮がのっていて、たまごは揚げてありとても香ばしくておいしかったです。スープの辛味は、辛味噌がついていて調整可能。

からしれんこんと、たかなのご飯、馬肉の竜田揚げもついていて、一膳でくまもとを満喫できました。

*    *    *    *    *

午後にはお天気も回復して、みなさん無事にお帰りいただくことができました。

ご参加くださいました皆様、誠にありがとうございました。

最新の設備や、住宅をとりまく環境などは、日々変化しています。

普段から、色んな情報を見聞きし、いざ“家づくり”をする!というときにお役立ていただければと思います。

またこのような企画がありましたら、ぜひ、今回ご参加いただけなかった方もお気軽にご参加いただければうれしいです。

LINE友達追加 LINE友達追加