リフォームとDIYのメリットとデメリットとは?自分でしたら見落としがちな事とは

掲載日:2017年10月08日

ネットや雑誌、そしてテレビ番組でも特集をされてリフォームが空前の大ブームですね。ホームセンターや100円ショップではDIYの材料が豊富に販売してあります。見ているだけでも本当に楽しいものです。今日は、自分でDIYリフォームをした際のメリットそしてデメリットについてお話ししたいと思います。

自分でリフォームDIYするメリットは

一番は何と言っても価格が安く上がる事でしょう。リフォームの人件費がかからない分費用が安くできます。また使う材料も自分で選ぶこともできるので予算の中で作業することができます。

また自分DIYでさらに体を動かし時間をかけて作ったという満足度は、業者さんに依頼したら絶対に得られないものであります。体を動かすことでストレス解消にもなることでしょう。

雑誌などの専門誌もたくさんありますが、最近ではリフォームの手順の動画やネットで手順などを公開しているサイトもあるので、自分で学びスキルアップすることができます。

また、お子さんと一緒に作業することで、親子のコミュニケーションがとれ、家族で思い出の品が増えることでしょう。

業者さんに依頼すると

業者さんにリフォームを依頼することによって、期限通りにクオルティーの高い納得のいくものを完成してくれます。作業する必要がないので自分の時間を使わなくてよくなります。素人が作業するのと業者が作業するのはやはり完成は雲泥の差がでてしまいます。

自分でリフォームDIYするデメリットは

先ほど述べた通りリフォームの完成度はどうしても「業者>自分」となります。そこは念頭に入れておきましょう。リフォームの完成が想像通りにもならないこともありえます。

もし、自分でDIYをしてリフォームが失敗してしまい、自分ではどうしようもなくなってしまい結局リフォーム業者に頼むこととなり費用もよりもかかるかもしれません。そうなってしまったら本末転倒です。

大幅に手を付けたら家の構造上に問題がでてどうにもできなくなった。または、規約に引っかかったしまったケースもあります。特にマンションの場合は共用部分などは勝手にリフォームできないなどの規約がある場合が多いのでしっかりと事前に確認をしておきましょう。

まとめ

自分でリフォームDIYしたいと思ったら、まずはしっかりと計画を立てましょう。念密な計画は成功の第一歩です。自分でやる、または業者に依頼するどちらがいいのかをしっかりと検討しましょう。

イエノコトのリフォームについて

弊社女性スタッフがリフォームの無料相談を承っています。片付けの事など、直接リフォームに関係のないご質問等でも構いません。どうぞお気軽にご相談ください。お客様のライフプランに応じた最適なご提案を行います。

ムリな勧誘などは一切行っておりませんのでご安心ください。お問い合わせは問い合わせフォームもしくはお電話(0120-200-789)にて承っております。

対応エリア:太宰府市、春日市、筑紫野市、大野城市、那珂川町、筑前町

ブログランキングに参加しています。記事が気に入ったらクリックをお願いします!