日々の生活でできる防水対策について

掲載日:2017年08月24日

家の防水についてみなさんは考えたことありますか?自分は専門家でもないし、あまり気にしてないという方が、大半だと思うのですが、防水対策をするしないによって、家の劣化や建物の老朽化がものすごく変わってくるのです。生活の中でもできる防水対策について考えてみたいと思います。

重要性

建物に水が浸入してしまうと腐食の原因となります。家の構造上大切な柱などが腐食してしまったら生活にも支障がでますし大変です。また、漏水はカビなどが発生しやすくなるので、生活病やアレルギーや喘息などを引き起こす要因となってしまいます。また漏水は漏電の元にもなります。火災の原因のトップ5には漏電が入っています。

生活の中で防水対策

ベランダや外壁のひび割れなど家の異常をマメに確認をしましょう。ひび割れから水が浸入していきます。瓦などのズレから雨漏りが始まることもあります。

または、雨どいなどに枯れ葉やごみがたまっていませんか?雨どいが壊れてしまい、水の流れが悪くなっていませんか?日々の生活で確認してきちんと掃除をするだけで防水対策となるのです。

早めに補修工事

外壁や屋根や瓦はどうしても365日雨風にさらされています。なのでどうしても生活の中での劣化や老朽化は避けられません。

雨漏りやひび割れそして瓦のズレなどに気がついたら、一刻も早く補修工事を行いましょう。早く見つけると工事期間も短くて済みますし、工事費用も安く済みます。気が付いた時には手の施しようがなくて手遅れ・・・とならないように。毎日の生活の中でマメな確認が大切です。

悪徳業者に気を付けて

しかしながら、生活に支障がでてきたため緊急を迫って頼んでしまってものすごい額の請求がきた。頼んでもいない工事をされた。別の追加工事が必要などと言われたなど・・・残念ですが人の弱みに漬け込んでくる悪徳業者も数多くいるのが現状です。いくら緊急でも何社からか見積もりを取り、鵜呑みにせずに、疑問点などをしっかりと確認する事が大切です。

できれば何年かに一度は防水診断を受けるのをお勧めします。素人ではまだまだ大丈夫と思っていても、専門家は細かいところも逃しません。しっかりした目で確認してもらうと安心できます。でも、その際もしっかりとした業者を選ぶことが大切です。

まとめ

日々の生活の中でちょっとした確認でも防水対策ができます。初期でみつけて早めに修理を心がけて、あなたの大切な財産である家を長く愛してあげてくださいね。

イエノコトのリフォームについて

弊社女性スタッフがリフォームの無料相談を承っています。片付けの事など、直接リフォームに関係のないご質問等でも構いません。どうぞお気軽にご相談ください。お客様のライフプランに応じた最適なご提案を行います。

ムリな勧誘などは一切行っておりませんのでご安心ください。お問い合わせは問い合わせフォームもしくはお電話(0120-200-789)にて承っております。

対応エリア:太宰府市、春日市、筑紫野市、大野城市、那珂川町、筑前町

ブログランキングに参加しています。記事が気に入ったらクリックをお願いします!