片付けが下手な人必見!上手くなる秘訣とは?

掲載日:2016年09月30日

普段から片付け上手な人はどうやっているのでしょうか?「どう家を片付けてる?」なんてなかなか話題にしにくいもの・・・今日は片付けが上手な人が日々やっていることをご紹介したいと思います。片付けが下手だと悩んでいるあなたでもできる事あるはずですよ・・・

121101-239

ルールを決める

片付けには終わりがありません・・・毎日の生活の中で10分でもいいのです。片付ける時間を作るのです。片付けが上手な人は片付ける時間を生活の中でしっかりと作っています。たとえば「トイレを掃除する」「玄関の靴を片付ける」「テーブルの上のモノを片付けてから寝る」毎日続ける事この習慣が大切なのです。

場所を決める

モノを置く場所をちゃんと決めましょう。片付けが下手な人はよく「この前までここにあったのにどこにいったのかしら・・・」とかいつも同じ場所に戻さないので必要な時に見つからないなどありがち・・・使ったらちゃんと元の場所に戻すことです。

それは必要ですか?

つい特売やセールなどに飛びついてしまい家にまだあるのに買ってしまう。収納できずに床に置いたまま・・・それでは部屋の散らかるだけです。必要な時に必要なだけ購入しましょう。今では24時間営業しているお店も多くあります。それを利用しましょう。私の友人は「近所の24時間営業のお店は我が家の倉庫」と言っていて「必要な時には特売じゃないかもしれないけれどそれは倉庫料と思っている」と話していていつも家の中は無駄がなくシンプルでキレイです。

片付けが下手だからこそ

モノが多いとそれだけ多くのモノを片付けないといけないのです。必然的にモノが少ないと片付ける量も減りますよね。
まずはいらないものを処分(断捨離)しましょう。片付けが上手な人は自分にとって必要なものと不必要なものの分別がすぐにできる人なのです。しかし、処分に悩むものもあることでしょう。そういう場合は先ほどお話ししたようにルールを決めればいいのです。「半年使わなかったら処分する」「次のシーズンに使わなかったら処分する」そうれば判断もしやすくなると思います。

まとめ

片付けが上手な人と下手な人の差はちょっとした気が付きの差ではないのかなと思います。今のあなたの部屋の状況に気が付くこと、それをどうしたいのか気が付くこと、すべていっぺんにと思わずに少しずつで大丈夫。気が付いたことを改善していくこと片付け上手を目指してがんばっていきましょう。

イエノコト片付けレッスンについて

弊社では片付けレッスンなどを通して女性スタッフが暮らしの相談を承っています。開催カレンダーはこちら
もしくはお電話(0120-200-789)にてお問合せ下さい。

ブログランキングに参加しています。記事が気に入ったらクリックをお願いします!