片付けたくなる部屋づくりに必要な事

掲載日:2016年08月24日


気が付けば散らかっている部屋・・・ちゃんと片付けないとと頭では思っているものの面倒だなぁ~明日からやればいいかとか思ってそのままズルズルと月日が流れる。とりあえず目につくものは棚に適当にしまったので、目に見えないから大丈夫なんて思って過ごしていてもいざ必要な時にあれこれどこに行ったのかしら?ってそれは片付けといえるのでしょうか?
今日は片付けたくなる部屋づくりに必要なことを考えてみたいと思います。

121101-143

自分の行動を考えましょう

まずは朝起きてからの行動を確認してみましょう。「身支度を整える場所」「出かける際に必要なものの場所の置き場」そして帰ってきてからの行動で必ずやること・・・「身支度を整える場所」「出かける際に必要なものの場所の置き場」などでしょうか?日々の生活で起こりうることですよね。玄関から部屋までの動線上に片付ける場所を作ることで最小限の動きで片付ける事ができます。「鍵を置く場所」「カバンを置く場所」などを作りましょう・・・それを毎日のルーティングにすることで意識しないでも片付けることができます。

共有の場所はみんなの場所です

家族の場所に自分のモノを置く・・・ちょっとだけだから大丈夫すぐ片付けるからと心のゆるみもあることでしょうが、それを家族全員がしたらどうなりますか?モノであふれて大変ですよね?共有の場所には家族が使うものを置くようにして、個々のモノは自分の部屋に置くようにしましょう。共有のモノなのに「自分が片付けたわけじゃないからどこにモノがあるのかわからない」とか「あれはどこにあるの?」なんて聞かれている方多くないですか?家族で共有して使うものはある程度の決まりを作り家族全員で把握するようにしましょう。

シンプル イズ ベスト

片付けまでに順序を多く踏まないといけないといざ片付けるときにあれこれ面倒だとなってしまいめんどくさくなってしまい片付けなくなってしまいます。細かくわけてキレイにしたいという気持ちもよくわかりますが、まずはとにかく簡単に片付けること。いかにシンプルに片付ける事が出来るかという事を重点的に考えてみましょう。

まとめ

片付けたくなる部屋づくりに必要なことに一番大切なことは「意識」なのではないでしょうか?まずは気持ちがないと片付ける気力もでませんし行動にも移せません。みなさんはお気に入りのものは大切にしたいと思いますよね?ならば「この家はこの部屋は私のお気に入り!」と愛着を持つことも大切です。

イエノコト片付けレッスンについて

弊社では片付けレッスンなどを通して女性スタッフが暮らしの相談を承っています。開催カレンダーはこちら
もしくはお電話(0120-200-789)にてお問合せ下さい。

ブログランキングに参加しています。記事が気に入ったらクリックをお願いします!