片付けと風水の関係について

掲載日:2016年09月22日

私たちがついついやってしまいがちなこと・・・。実はしらないうちに運気を下げてしまっているのはご存知ですが?せっかく日々片づけを頑張っているのに・・・それでは意味がないですよね。今日は片付けと風水の深い関係について探ってみたいと思います。

121101-214

不用品の置く場所と風水

壊れた家電や、今の生活には不必要な物たち。そのような不用品を置いておくとその場所で運気を停滞させてしまいせっかくのいい運が入ってこれなくなります。特に仕事運が気になる方は北側のお部屋を物置代わりに使っていませんか?または恋愛運が気になる方は南西のお部屋に捨てられないモノを置いていませんか?また窓をふさぐほど物を置いていると新しい恋愛のチャンスも入ってきません恋愛運も下降してしまいます。今すぐに片付けてしまいましょう。

トイレでダメとされているもの

よくトイレは落ち着くので、つい読書とか勉強とかしてしまうという人意外と多いと思います。そういう人はくつろぐためにトイレに本棚を作ったり、またお子さんのために地図や漢字の一覧表を張ったり・・・トイレは学習したり本を読むための場所ではありません。湿気も多い場所ですので紙類はカビの原因にもなりるのでよくありません。それに風水ではトイレは悪い運を流す場所とされています。トイレでメールなどもってのほか友人関係にも影響してきます。トイレでの長居は禁物です。

寝室はとても大切

風水では「水」はお金を意味します。クリスタルの花瓶に花を活けたり水の入ったグラスはとても良い風水とされています。しかしそれが汚れた水だと逆効果となり「金運」を下げてしまいます。特寝室は、風水では最も大切な場所とされています。寝ている間に気や運を取り込むと言われています。なので特に枕元に水を飾るのはよくありませんもちろ花を活けた花瓶や水に関係するものを置くのはやめましょう。

風水で片付け

家にモノがあふれかえっているというお宅は「金運」そして「全体運」を下げる原因となります。まずは気になる運の方位からしっかりと片付けていきましょう。風水では基本的に目に見えないものはあまり関係ないとされていますのでクローゼットや棚の中にかたづけておけば悪くなるというこはありませんしかしモノの負のエネルギーは少しずつ影響が出てきます。思い切って捨てる事が大切です。

まとめ

風水で一番大切なことはいい気を流す環境とされています。気になる風水方位をしっかりと片付けていい運を逃さずしっかりとつかんでいきましょう

イエノコト片付けレッスンについて

弊社では片付けレッスンなどを通して女性スタッフが暮らしの相談を承っています。開催カレンダーはこちら
もしくはお電話(0120-200-789)にてお問合せ下さい。

ブログランキングに参加しています。記事が気に入ったらクリックをお願いします!