片付けの順番を決める時の考え方について

掲載日:2016年09月02日


あなたは部屋の片付けをするときまずはどこから片付けますか?リビング?寝室?あげればキリがないですし、人によって片付ける順番は様々でしょう・・・しかし片付けが苦手な人は「どこから手をつけるのか」で悩み結局あれ中途半端に手を付けてしまい結局完了せずに終わってしまう・・・今日は部屋の掃除片付けの順番について考えてみたいと思います。

121101-185

順番は高から低で片付ける

掃除をする際は高いところから低いところの順番で片付けましょう。実は私はあまり背が高くないので、つい下の目につく場所をちゃっちゃと片付けて、後から上をみて汚れている場所を見つけてゲンナリ・・・その場所を掃除をしたら、先にせっかく掃除を終わらせた場所がまた汚れてるという「なかなか学習ができていない人」をよくやらかしてしまいます。
たまに椅子などに立ち上がり部屋を見渡してみましょう。自分の視界に入っていない場所って結構見落としがちですし、部屋の見方が変わり新鮮な気持ちにもなります。見ていると部屋のレイアウトも変えたくなる時もあります。

大から小の順番で

断捨離や物を処分する順番ですが大きいものから捨てましょう。大きいものがなくなると部屋がスッキリするスピードが速く感じます。そうしたら気分もいいですし、後からこまごましたものを片付けるスペースもできます。

奥から手前へ

ワックスがけなどは奥から手前で効率よくやりましょう。終わったと思ったら乾くまで身動きが取れなくなってしまったという話もよく聞きます。

溜め込まないですぐに捨てる

ゴミはすぐに捨ててしまいましょう。残しておいてもいいものではありませんよね。さらにせっかく思い切って断捨離して片付けたのにたのに時間がたってしまったらあれこれ思いが変わってしまうかもしれません。そうなる前にスッキリさせましょう。不用品業者などは連絡をすればすぐに対応してくれたりもしますので
つかえるものはドンドン利用しましょう

確認しましょう

掃除が片付いたら部屋の入口から部屋を見渡してみましょう。入った瞬間目に入る場所などは一番目につくところです。そこだけで部屋のイメージが完成すると言っても過言ではありません。普段は気にしていない場所もうっかりという事もあるかもしれませんよ。

まとめ

今回は部屋の片付け方の順番について考えてみました。
汚い部屋で過ごすと気分もそして体調も悪くなりがちです。頑張って片付けた後はそれが維持できるように頑張りましょう。応援してます。

イエノコト片付けレッスンについて

弊社では片付けレッスンなどを通して女性スタッフが暮らしの相談を承っています。開催カレンダーはこちら
もしくはお電話(0120-200-789)にてお問合せ下さい。

ブログランキングに参加しています。記事が気に入ったらクリックをお願いします!