部屋の片付けを業者に依頼したら値段はどのくらいかかるのか?

掲載日:2016年07月20日

先日知り合いが義理のご両親と同居をすることになり義理のご両親が引っ越すということになりました。二つの家族が一つになるわけですから色々と処分するものや片付けるものもあり値段はかかるけれど部屋の片付け業者に依頼をすることにしたそうです。知り合いの話は非常になるほどというお話だったので・・・
本日は身近で起こった出来事で恐縮なのですがお話しさせていただきたいと思います。

a295414e615be13a47bc7ff9b6712589_s

見積する前にやっておくこと

まず業者に依頼する際には見積もりをお願いしないといけません。なので部屋の中にある物の把握をすることから始めました。部屋の物をすてきれない性分の義父の荷物は大量にありました。あれもこれも思い出の品だと部屋の荷物を処分することを拒むためなかなか困ったものでしたが、これからの事を考えていきましょうと説得をして部屋を片付けてもらう決心をしていただいたそうです。何社か見積もりをお願いしようとCM等でよく見る大手さんと地場での業者さん2社で同様の見積もりをお願いすることにしました。

二つの印象

大手さんは手慣れた感じで部屋を見ての見積もりも早く「今ならあれこれキャンペーンがあるので値段がお得」とか「早く決めてくれたら値段は割り引きます」などという感じで業務的な印象だったそうです。
しかし地場の業者さんは部屋の中をあれこれと見て回って時間をかけて丁寧に見積もりをして値段を出してくださったそうです。最初の印象は地場さんの方がよかったです。

大切なところ

大切なところというと・・・値段ですよね。具体的に値段をお出しするのは控えますが地場の業者さんより大手さんの方が1万円ほどお安かったそうです。「築40年の5LDK夫婦二人暮らし」だったそうですが、物の量や部屋の数などで違うのでしょうけど・・・

決め手はここだった

結局値段は高かったものの地場に決めたそうなのですが、決め手は義両親が引き払った後は賃貸として貸し出す予定だったので業者さんには念入りに部屋の掃除もお願いしたかったのでそういうお話もさせていただいたら、地元の不動産屋さんなどの紹介もしていただき、色々なアドバイスをしてくれたそうです。地場だとそのようなネットワークもしっかりしているのでしょうね。地場の業者さんはその後のフォローが効くのかもしれませんね

まとめ

大手には大手のよさ地場には地場の良さがあると思います。今回は身近にあった部屋の片付けの依頼を大手の業者さんと地場の業者さんの値段や決め手などお話しさせていただきました。

イエノコト片付けレッスンについて

弊社では片付けレッスンなどを通して女性スタッフが暮らしの相談を承っています。開催カレンダーはこちら
もしくはお電話(0120-200-789)にてお問合せ下さい。

ブログランキングに参加しています。記事が気に入ったらクリックをお願いします!