No.10太宰府市K様邸リフォーム~二人暮らしを楽しむための間取りを変えるリノベーション

二人暮らしを”愉しむ!”
”暮らしを変える”リノベーション

カテゴリー:

寝室は南向きの和室へ

お客様からのご依頼内容

・ご主人様はご自宅でお仕事。時々来客もあるが、子供部屋2間を利用しているので、ゆっくりできない。

・奥様もご自宅でお料理のお仕事をしている関係上、冷蔵庫や料理スペースがかなり必要

・特に冷蔵庫があちこちにあり(なんと8台)なんとも動きにくい

・神棚と仏壇の方向が気になる

・その他ベランダのメンテナンスやリビングなどの壁紙貼替など

イエノコトからのご案内

お客様のお考えでは使っていない和室(南面)を洋室改装し、冷蔵庫/食品置き場にしては?ということでした。ですが、キッチンからリビングを通って食品庫に行くという動線になるため違和感を感じました。

そこで、キッチンの真横(北面/寝室)を食品庫に南面の和室を寝室に用途変更をご提案。

キッチンの料理ワークもスムーズ、リビングをわざわざ通らなくてもよくなりました。

また、南面に寝室がきたことで、かなり快適とのこと。

ご主人様の仕事部屋(旧 子ども部屋2部屋)はご希望通り1部屋に大きく変更。 ゆったりとした書斎兼応接ルームとなりました。

実際にK様にご提案した資料をご紹介します

2016-12-13_17h31_43間取りのビフォアアフター図です。

続きまして、お客様に提案した資料も併せてご紹介させていただきます。

まずは現在のお住まいの状況をヒアリングさせていただいております。
2016-12-13_17h43_40
それからご提案プランをお作りして全体像についてご説明させていただきます。2016-12-13_17h51_18
詳細な内容を個別でまたご説明します。
2016-12-13_17h51_34

2016-12-13_17h51_49
そして、ご提案するプランを実現するために必要な日程をご案内しています。
2016-12-13_17h52_05
2016-12-13_17h52_21

 

お客様お喜びの声

SONY DSC家の中が明るくなりました!

動線がぐんと良くなり、効率よく仕事も家事もできます。

夫婦お互いのそれぞれの時間と、くつろぎの時間とがもてるリフォーム。

部屋の使用目的を変更したり、自分たちでは思いもつかないご提案もいただけて、毎日快適に過ごしています。

秋吉さん、ありがとうございました!

担当・秋吉のコメント

秋吉

和室のジュラク壁はそのまま残してフローリングにし、ベットを入れました。

また、天井の照明が旧ガイプの 埋込型だったので、大工さんに枠を作ってもらい、和風ペンダント照明を下げたところ、ちょっとした旅館風になりました。とても落ち着いて就寝されているとのことで、嬉しく思います。

部屋の使い方についてですが、家族構成の変化やこれからの暮らし方に応じて見直してみるのもいいことです。

カテゴリー:

インスペクション(住宅検査)について

イエノコトでは住宅インスペクションをおすすめしています。住宅インスペクションとは第三者の専門家による住宅の検査のことです。しっかりした検査を行うことでご自宅の劣化状況が的確に把握できます。

リフォームのお問い合わせ

お名前とお電話番号を頂きましたら、追って担当者からお困りごとなどのお問い合わせのご連絡させて頂きます。

ムリな勧誘などは一切行っておりませんのでご安心ください。

もしくはお電話(0120-200-789)にてお問合せ下さい。




※1営業日以内に返信致します。

リフォームの流れについてはコチラ
事例一覧に戻る  →