No.33那珂川市I様邸~インスペクションと屋根葺き替えで古民家再生

築120年の古民家のインスペクションと再生

カテゴリー: , ,

屋根の葺き替えで美しい屋根に

お客様からのご依頼内容

およそ築120年の古民家に住んでいます。

このまま住むのか、建替えたほうがいいのか教えてほしい。

イエノコトからのご案内

不動産相続のことや家の価値、この先誰がどのように住み繋いでいくのか・・・・など

色々とご相談させていただいた結果

①インスペクションで家の状態を知る(価値を確認する、住み続けても問題ないのか?等)
②その結果で判断(住むか・建替えか・住替えか)することに

インスペクションの結果、住むことを前提に屋根を葺き替えることになりました。

建物確認

※築120年となれば図面はありません。そのため、平面図を作成するために、まずは建物の寸法を確認します。

専門機械を使って耐震と床下のチェック

傷んでいる下地を交換

※この下地の上に防水シート、瓦を葺いていきます。

長年家を守ってきた瓦

※お塩とお神酒で御礼をします

担当・秋吉のコメント

秋吉

家を守り 住み繋ぐ

住み続けるのか建替えか・・・・

核家族が増え、子供たち世代も一軒所有する現代、とても難しい選択肢ですがこのまま無視はできません。

家族全員でしっかりと向き合い、考え、決めることが大切なんだと思います。

カテゴリー: , ,

インスペクション(住宅検査)について

イエノコトでは住宅インスペクションをおすすめしています。住宅インスペクションとは第三者の専門家による住宅の検査のことです。しっかりした検査を行うことでご自宅の劣化状況が的確に把握できます。

リフォームのお問い合わせ

お名前とお電話番号を頂きましたら、追って担当者からお困りごとなどのお問い合わせのご連絡させて頂きます。

ムリな勧誘などは一切行っておりませんのでご安心ください。

もしくはお電話(0120-200-789)にてお問合せ下さい。




※1営業日以内に返信致します。

リフォームの流れについてはコチラ
事例一覧に戻る  →