No.28福岡市O様邸~多くの時間を過ごすLDKのリノベーション

LDKのリノベーション!
「L型キッチン」と「オリジナルの収納&テーブル」ですっきりしたリビングへ!

カテゴリー: , , ,

L型キッチンへ

お客様からのご依頼内容

・奥様はあと数年お仕事を続ける予定だが、ご主人様が3月で退職を迎えるとのこと。

・退職後はご夫婦とも、特にご主人様が一日のほとんどの時間をLDKで過ごすことになるだろうとのことで”広々と快適に”をめざしたリフォームを提案して欲しい。

・お近くには奥様のご両親、また遠方にお住まいのお嬢様も家族揃ってよく帰省されることもあり、週末には多くの人が集まるので、とにかくリビングを広くしたい!

・奥様は慣れた《対面キッチン》がご希望の様子だが、ご主人様とお嬢様のご希望は《L型スタイルでLDKを広くしたい》とのことで意見が少しわかれていました・・・・。

イエノコトからのご案内

・ショールームにお連れし、キッチンのイメージを両方(対面とL型)見ていただいたところL型スタイルで進める事となりました。

・奥様はL型になると作業スペースが”丸見え”になることにまだ少し不安が残りつつでしたが、周囲にしっかりとした収納を確保→”パントリー”と”リビング食器棚”

・パントリーはいわゆる食品庫。食品のストックや時々使うお鍋やカセットコンロなどをしっかりと収納。

・リビング食器棚は引違の扉、キッチンに近いスペースには食器を。リビングに近いスペースには文房具や手紙、お薬箱置きにしたり、本を置いたりと両方に大活躍。また、キッチンと逆側にはリビング食器棚の延長でパソコン作業テーブルをご提案。パソコン作業はもちろん、帰宅した時の”一時置きスペース”としても便利に使えます。

・収納やテーブルは全てオリジナル製作です。

キッチン奥には納屋を

納屋

 

お客様お喜びの声

・工事の途中で白蟻の被害にあった(過去)柱が出てきた時にはどうなることやら・・・と思いましたが、その補修工事もきちんとしてもらって本当に良かった。

・迷っていたキッチンも出来上がってみれば”これで良かった”と思いました。”リビング食器棚”の扉もキッチンと合わせてもらって良かった。収納がしっかりととれるので、空間が思った以上に広く、またすっきりとしています。

・パソコンも以前より断然使いやすいんですよ。本当にお世話になりました~。

担当・秋吉のコメント

秋吉

・当初、キッチンスタイルに迷いがありましたが、一度L型のオープンスタイルに決まった後はスムーズにイメージが湧いてきました。

・多くの時間を過ごされる空間ということで、こまごました生活用品がリビングまわりに集まっていましたが、今回”リビング食器棚”と”一時置き兼用のパソコン作業テーブル”で一気に解決!できたのでは?

・これからもお近くのご両親やお子さんご家族がわいわいと集まるにぎやかな暮らしを楽しんでください!スタッフ一同応援しています!

カテゴリー: , , ,

インスペクション(住宅検査)について

イエノコトでは住宅インスペクションをおすすめしています。住宅インスペクションとは第三者の専門家による住宅の検査のことです。しっかりした検査を行うことでご自宅の劣化状況が的確に把握できます。

リフォームのお問い合わせ

お名前とお電話番号を頂きましたら、追って担当者からお困りごとなどのお問い合わせのご連絡させて頂きます。

ムリな勧誘などは一切行っておりませんのでご安心ください。

もしくはお電話(0120-200-789)にてお問合せ下さい。




※1営業日以内に返信致します。

リフォームの流れについてはコチラ
事例一覧に戻る  →