すっきり 暮らす ~ポイントはリセット~

掲載日:2021年11月28日

リセットする月を決める

 

 

ふきんは一枚をずっと使う派?

場所によって使い分ける派?

 

ある日、

家事セラピストさん達とお話していたところ、

ふきんの使い方が全く違うということで盛り上がりました。

 

 

☆一枚を毎日洗って使う派 (スタッフM)

 

☆場所によって何枚も使い分ける派 (スタッフY)

 

  

☆日々台ふきんははキッチンのどこかにあります。

一枚を使いまわしてストックもありません。

汚くなりかけに、どこかで買います。

夜、台所仕事が終わったらキッチンに広げておきます。(石田)

 

 

 

ふきんひとつで家によって色んな使い方があるんですね。

いずれの方法にせよ、

ふきんってボロボロになるまで使いがちで、

何の意地なのか穴が開いているのに使い続けていることってよくあります。

 

今年ももうあと一ひと月ほどになりました。

我が家のふきんも汚れが目立ち始め、漂白しすぎてボロボロになってきました。

 

新しい年を迎えるタイミングで

ボロボロふきんを新調してみるのもいいかもしれません。

 

 

また、

ふきんは百均で買うこともありますが、ふきんがかわいいと家事が楽しくなりますよね。

私は中川政七商店さんのふきんがお気に入りです。

そんなちょっとした楽しみも、心にゆとりができてスッキリ暮らすポイントだったりします。

 

 

 

 

石田 ひろみ(1級家事セラピスト)

高3の娘、 中2の息子の母。 私自身、 もともと片づけがとても苦手でした。 暮らしのイライラを断ち切りたくて家事セラピストの講座を受けたところ、 家がだんだん整いはじめ、 気持ちもゆったりしてきました。 そんなことを伝えたくて活動しています。

LINE友達追加 LINE友達追加