トイレを一から作るといくら?

掲載日:2017年08月31日

生活スタイルの変化に伴い家のレイアウトを見直したいと思われている方トイレを一から作るといくら?どのぐらいの工期がかかるのか?今日はそんな疑問にお答えしたいと思います。

まずかしっかりと

既存のトイレをリフォームしてバリアフリーにしたいなどのお話もよくお伺いするのですが、トイレを一から作りたいという方も大変多くおられます。その理由としてよくお客様からお話をお伺いするのは「トイレが1階にしかなく不便」「寝室から遠く夜何度も往復するのが億劫」「もう一か所あれば便利」などです。

しかしトイレの増設は間取りにを変えることになります。すでにある生活動線を変えるということなので、後から使いにくいとならないようにしっかりと検討することが大切です。

トイレを一から作るといくら?

ではトイレを一から作るといくら?になるのでしょうか?トイレ本体のグレードは幅広くあります。最近では掃除が楽なトイレや自動洗浄をおこなってくれるものお店とかで見かける自動でトイレの蓋が開け閉めするものまで多種多様です。

なのでトイレを一から作るといくら?と言っておきながらがトイレ本体の価格がこれだけの幅があるのでこの金額ですとはっきり申し上げにくいのが正直なところです。

ではトイレ本体とは別にかかる費用について考えてみたいと思います。
トイレを一から作るのですから給排水管の工事が必要です。2Fにすでに給排水管が備え付けているのであればトイレを一から作るにしてもそれを利用できますが、全くない状態ですとトイレを一から作ると同様に給排水管も一から作る必要があります。

給排水管を壁や床の中に埋め込むか外壁に這わすかによってもかわってきます。埋め込む場合は壁や床を一度壊すことになりますので費用は必然的に高くなりますし、見栄えは悪くなりますが外壁に這わした方が費用は安く上がります。

場所はどこに?

トイレのスペースとしては最小でも0.5坪は欲しいところです。もともと物置などのスペースを利用する。部屋を仕切ってスペースを作る。そして新たに増築する。以上大きくはこの3つに分けられると思います。

まとめ

今回はトイレを一から作るといくら?というお話をさせてもらったのですが、具体的な費用はその家の作りや給排水管の位置などで変わってきます。どうしたいのか漠然とでも構いません。相談することが大切です。その道のプロがしっかりとあなたの問題を解決してくれるはずです。

イエノコトのリフォームについて

弊社女性スタッフがリフォームの無料相談を承っています。片付けの事など、直接リフォームに関係のないご質問等でも構いません。どうぞお気軽にご相談ください。お客様のライフプランに応じた最適なご提案を行います。

ムリな勧誘などは一切行っておりませんのでご安心ください。お問い合わせは問い合わせフォームもしくはお電話(0120-200-789)にて承っております。

対応エリア:太宰府市、春日市、筑紫野市、大野城市、那珂川町、筑前町

ブログランキングに参加しています。記事が気に入ったらクリックをお願いします!