リフォームのチラシをチェックするポイントについて。

掲載日:2016年10月30日

よくあるリフォーム会社のチラシには魅力的な宣伝文句や写真等が紙面を踊っています。リフォーム工事のチラシをチェックする際に気を付ける事はどんなところなのでしょうか?

121101-110

リフォーム工事のチラシは本当なの?

リフォーム等のチラシには、誇大広告の禁止などの法的規制がないので、基本的に自由にチラシを作ることができます。たとえば「期間限定ディスカウント」「このチラシを持参で工事価格が半額」「流し台50%オフ」など書くことが可能です。しかし、それが相場との価格と比例しているのかどうかは、残念ですが、チラシ一枚ではわかりません。もしかしたら、最初の価格が高く設定されていてその半額なのかもしれません。期間限定はずっと期間なのかもしれません。流し台は確かに50%オフだったが取付撤去工事が別途必要だった。
チラシだけでは事実が明確ではないとのこと・・・チラシは確かにリフォーム業者さんを探す際には非常に便利なコンテンツの一つです。リフォームを検討し始めたらチラシを集めておくといろいろと比較しやすくなります。その中たくさんの情報収集のコンテンツの中からしっかりとしたリフォーム業者さんを選ぶことが大切なのです。

比較しましょう

チラシを複数入手したらちゃんと比較してみましょう。自分たちの行う予定のリフォーム工事が得意分野のリフォーム会社なのか?リフォーム会社も多種多様です。自分たちの目的に見合うリフォーム会社を選びましょう。またしっかりと複数の業者から見積もりを取りましょう。しかし値段だけで比較するのはお勧めしません。安いからと飛びついて工事を依頼したら基本工事とは別の工事費用が発生し結果高額になってしまったケースもあります。忘れがちですがアフターフォローも大切です。
家は生き物ゆえ工事をしたら終わりではないのです。

パートナー選びも大切

リフォーム業者の担当者の相性も大切です。自分たちの言いたいことリフォームの完成予想がちゃんと担当者に伝わっているか?自分たちの納得の行く説明はちゃんとできているか?納得の行かない場合は担当者を変えてもらうことも可能です。

まとめ

リフォームを検討した際に、「リフォーム業者の情報収集」は最初にやるべき大切な事です。リフォーム会社のチラシ等も比較するのはとてもいいコンテンツですが、情報は鵜呑みにせずしっかりと自分たちで確認することが大切です。念入りな業者さんとの打ち合わせこそが成功の秘訣なのです。

イエノコトのリフォームについて

弊社女性スタッフがリフォームの無料相談を承っています。片付けの事など、直接リフォームに関係のないご質問等でも構いません。どうぞお気軽にご相談ください。お客様のライフプランに応じた最適なご提案を行います。

ムリな勧誘などは一切行っておりませんのでご安心ください。お問い合わせは問い合わせフォームもしくはお電話(0120-200-789)にて承っております。

対応エリア:太宰府市、春日市、筑紫野市、大野城市、那珂川町、筑前町

ブログランキングに参加しています。記事が気に入ったらクリックをお願いします!