整理収納のコツ… 収納グッズ無理やり使ってない?

掲載日:2021年10月03日

すっきりしない衣装ケース

 

10月。そろそろ冬服衣替えの時期。

衣替えする度に、なんだかしっくりこない収納ボックスや引き出しへの服の収納。

 

5月にクローゼットの片づけ講座でお邪魔したスタッフ外間ちゃんも、

なんだかしっくりしない収納ボックスに悩まされていました。

 

片付けを学んで量も減らして YouTubeで畳み方を見て
(全部見るのめんどくさくて結局自己流に)収納してみたのに、

ずっとスッキリしないとのこと。

 

気づいたらぐちゃぐちゃになってしわしわに。

 

 

 

整理収納方法や収納グッズを無理矢理使ってない?

 

 

無理やり今ある収納ケース(10年使っている)に収納している外間ちゃん。

この収納ケースは高かったから捨てにくいとのこと。

サイズが合っていないため、収納しづらく結局ぐちゃぐちゃに。

 

 

 

T シャツなどは
深さが浅いもので1段になるように。

 

 

 

冬物やセーターなど
かさばるものは深いものに、と

服の特徴に合った収納ケースにすれば 取り出しやすく、

片付けやすくなります。

 

 

 

片付けはだんだんわかってくるもの

 

 

 

外間ちゃんもそうでしたが、

片付けは段階を経て段々分かっていくもの。

なので、

まずは手を動かしてみてうまくいかないところを考える。

 

そうすることで、

段々自分に合ったすっきりする暮らし方を見つけることができるのです。

 

 

 

石田 ひろみ(1級家事セラピスト)

高3の娘、 中2の息子の母。 私自身、 もともと片づけがとても苦手でした。 暮らしのイライラを断ち切りたくて家事セラピストの講座を受けたところ、 家がだんだん整いはじめ、 気持ちもゆったりしてきました。 そんなことを伝えたくて活動しています。

LINE友達追加 LINE友達追加