片付けのやる気スイッチを押してモチベーションをあげるためには?

掲載日:2016年07月17日


そのうち片づけよう、そのうち片づけようと思ってそのまま片づけない・・・わたしのやる気スイッチはどこにあるんだろうと日々悩んでいる方って多いですよね。普段の私もその一人なのですが、私が強制的に片付けのやる気スイッチを入れるときにすることを本日はご紹介したいと思います。

121101-27

イベントを開催する

お友達を呼んで女子会やママ友を呼んでランチ会など自分でイベントを開催して会場を自分の家にするのです。そうなるとあれこれ見られるから片づけないといけなくなりますし、小さい子供には触ってもらいたくないものは手の届かない場所に移動させないといけないので必然的に掃除しなくてはいけなくなります。

なのでやる気スイッチが必然的に「ON」になりあれこれと片づきます。そして楽しい時間をみんなでワイワイと過ごすことができる。これを私は「イベント大掃除やる気スイッチ」と名付けております。

いい嫁を演じる

思い切って義両親を呼びましょう。あなたはいい嫁を演じる女優です。いい演技をするために見られたらいけないものとか普段掃除をあまりしていない場所などいい嫁を演じているのと思ってやればやる気スイッチもフルで稼働するはずこれで義両親との関係よくなり・・・一石二鳥なはずです。私はこれを「演技派やる気スイッチ」と呼んでいます。ちなみに先生の家庭訪問などもこの部類に入ると思っております。

大掃除は春か秋に

年末の大掃除って寒い中あれこれ水回りなど特に厄介ですよね。暖房の入ってない納戸などの掃除も苦痛でなかなかやる気スイッチが入らないですよね。油汚れは冬より夏場の方が油が暑さで溶け汚れが落ちやすいと言われています。しかし暑いとまたやる気がなかなか起きないものです。私は別に大掃除は12月にしなくてもいいのでないだろうかと思うのです。季節もうまく利用して楽に掃除できる季節だとやる気スイッチは入りやすいと思いますよ。これはあえて言うならば「季節の良い時期にやる気スイッチ」といえばいいですかね・・・。

まとめ

わたしの片付けのやる気スイッチの入れ方はちょっと強引かもしれませんが皆さんもきっと確実にやる気スイッチが入るはずだと思うものを今回はご紹介しました。きっと画面の前の皆さんもそうそうと共感していただいてるはずと思います。逆に皆さんのやる気スイッチが入るタイミングを教えていただきたいものです。私も常にやる気スイッチが入るように心を整えて頑張りたいと思います。

片付けって永遠のテーマですよね・・・

イエノコト片付けレッスンについて

弊社では片付けレッスンなどを通して女性スタッフが暮らしの相談を承っています。開催カレンダーはこちら
もしくはお電話(0120-200-789)にてお問合せ下さい。

ブログランキングに参加しています。記事が気に入ったらクリックをお願いします!