生活必需品のリスト一覧~日々の生活にご活用ください

掲載日:2017年07月19日

毎日本当に暑い日が続きます。自分たちが子供のころ生活をしていて30度超えることが稀だったのですか、最近では35度を超える日もあり人間の体温より熱いということも・・・みなさんは、熱中症の発生は屋外より屋内の方が多いということご存知ですか?今日は暑い夏の生活をを乗り切るための必需品リストをご紹介します。

熱中症を防ぐために

熱中症を防ぐ為の対策として日常生活においてマメに水分を取る事です。しかし汗は水分と同時に塩分も放出しますので生活の中でミネラル分や塩分も摂取することが大切です。しかし、あまり大量に塩分を取りすぎると塩分過多になりますので、高血圧などの持病がある方は血圧が上がったりするので逆で注意しましょう。

最近では塩分を含んだ飴やタブレット飲み物などもたくさんありますので1つ生活必需品として常備させて置くのもよいのではないでしょうか?

体調が悪くなったら無理せず休みましょう。熱中症は自分が思っている以上にひどい症状になっている場合があります。自分は大丈夫と思いこまず、日常生活において誰にでも起こるものという認識を持ちましょう。

寝苦しい時は

お勧めは氷枕です。血液の流れの多いリンパの近くを冷やすことによって、寝やすくなります。最近では何度でも冷凍して使えるアイス枕もあります。寝具も冷却シーツひんやりマットなども涼しい成分などを織り込んだものも販売されています。一晩中エアコンを入れておくのはちょっと・・・という方はぜひためしてみてはいかがでしょうか?

屋外の生活では

屋外の生活では帽子は必需品ですが、おすすめなのは冷却機能のついたスカーフです。スカーフの中に保冷剤が入るスペースがあったり、スカーフ自体を濡らして使うタイプなどありますが、ご自身の生活スタイルで使いやすいものを利用しましょう。一昔前までは日傘は女性の生活必需品というイメージでしたが、最近は男性用の日傘も多く売られています。

何かあった時の生活の必需品リストに加えておく

今までご紹介したものの一部は防災グッズのリストの中にも入れて置いてほしいものです。みなさんは防災グッズ用意されていますか?今日本ではあらゆるところで未曾有の災害が起こっていて、いつ何が起こるかわかりません。自分のところは大丈夫と思わずその時に備えてしっかりと備えてて生活しましょう。

まとめ

日本には四季というすばらしい季節の移り変わりがあります。それとうまく付き合うために毎日の生活の必需品リストに加えていただいたらと思います。

イエノコトのリフォームについて

弊社女性スタッフがリフォームの無料相談を承っています。片付けの事など、直接リフォームに関係のないご質問等でも構いません。どうぞお気軽にご相談ください。お客様のライフプランに応じた最適なご提案を行います。

ムリな勧誘などは一切行っておりませんのでご安心ください。お問い合わせは問い合わせフォームもしくはお電話(0120-200-789)にて承っております。

対応エリア:太宰府市、春日市、筑紫野市、大野城市、那珂川町、筑前町

ブログランキングに参加しています。記事が気に入ったらクリックをお願いします!