筑前町のリフォーム補助金制度について

掲載日:2017年02月17日

以前、近郊の市町村のリフォーム補助金事業の事についてお話ししました。今回は筑前町のリフォーム補助金事業について確認してみたいと思います。

筑前町リフォーム補助金事業について

最初にこのような事をお話しするのは大変申し訳ないのですが、今年度28年度筑前町ではすでに申請件数が予定件数に達しているために、残念ですが、筑前町では申請の受付は終了しています。来年度以降、筑前町でリフォーム補助金事業が行われるかは現時点では未定となっています。筑前町議会で予算の確保等ができれば、事業は継続されるかもしれませんが、こればかりは自治体の判断となります。今筑前町でリフォームを検討されている方は詳しいことは筑前町都市計画課が窓口となっているようなので問い合わせてみるとよいでしょう

どのようなものだったのでしょうか

筑前町では平成28年度は5月2日より申請書類の配布が始まり5月16日から事前申請の受付を開始されています。申請書などは筑前町のホームページでネットでダウンロードできるので何度も窓口に足を運ばずに済むので便利です。対象者は一度も筑前町でこの助成を受けたことがなく申請本人または家族が所有する住居が筑前町にあることが条件となっていました。
対象工事は建築関連法令に適合する工事であり、また筑前町内の施工業者が工事をすること。これはとても重要な事で、施工業者の指定があるのが特徴といえると思います。地域の活性化もうたっているのでしょう。
対象の工事が30万を超える工事であること。交付金額は工事金額の20パーセント20万を上限とし、申請の手続きの前に着手した工事は対象外となる。当初の工事計画と変更になった場合は速やかに相談する事。工事がすべて完了した後に補助金の交付などの条件がありました。

交付対象工事の一例

交付対象の一例として「バリアフリー化工事」「省エネ化工事」「耐久性能向上工事」があげられ交付の対象外となるものとして「新築工事」「外構工事」「住居の解体のみ」「上下水道接続j工事」俗にいうDIY工事・・・自分で資材を購入して行うものは対象外となっています。

まとめ

筑前町住民の方にとってはありがたいリフォーム補助金制度なので平成29年度も継続されることを願います。この他にも所得税や固定資産税の減税などもリフォーム工事によって対象になることもあります。常に最新の情報を入手されることが大切になりますので怠らず情報を集めておきましょう。

イエノコトのリフォームについて

弊社女性スタッフがリフォームの無料相談を承っています。片付けの事など、直接リフォームに関係のないご質問等でも構いません。どうぞお気軽にご相談ください。お客様のライフプランに応じた最適なご提案を行います。

ムリな勧誘などは一切行っておりませんのでご安心ください。お問い合わせは問い合わせフォームもしくはお電話(0120-200-789)にて承っております。

対応エリア:太宰府市、春日市、筑紫野市、大野城市、那珂川町、筑前町

ブログランキングに参加しています。記事が気に入ったらクリックをお願いします!