終活は何歳から

掲載日:2017年06月16日

様々なところで終活という言葉をよく耳にするようになりました。某雑誌から生まれた造語「終活」ですが、今日は終活ってどんなタイミングで何歳から始めたらいいのか考えてみましょう

終活はタイミングは大切

とあるアンケートによりますと、自分が終活を考えるようになったタイミングとして「定年」「子供が成人して家を出た」「配偶者がいなくなった」という理由で終活を始めようと考えた方が多いという結果がでました。確かにどれも人生で起こりうる節目の1つですよね。

その中でも特に多かったのは「配偶者がいなくなった時」でした。やはり配偶者の存在の大きさ、任せる人がいなくなったから自分で考えないといけなくなったというのが終活を始めるタイミングになったようです。

終活は何歳から?

では、終活は何歳から始めたら始めたらいいのでしょうか?皆さんの中には、早くから計画的に考える方もおられるでしょうが、一般的には60代~70代の方々が一番多いと言われています。

それは、先にあげた様々な事柄はこの年代の方が経験する事が多い世代ですよね。みなさん何歳からというよりもタイミングと年齢がマッチしたときに出会いより別れをきっかけに皆さん終活を始めているそうです。大変趣深い結果です。

何をすればいいの?

「終活」という言葉が生まれたころから、現在では言葉の意味あいが若干変わった気がします。身の回りの整理をすることはもちろんなのですが、人生を見つめなおし、より良い人生を歩むため・・・終活は一度やったから終わりではなく終活の変更は何度でもできるのです。

とはいっても何をどうしたら?となりますよね。一番スムーズにいくのは、エンディングノートに沿って進めていくことだと思います。本屋さんやネットなど様々な媒体で記入(ネットは入力ですかね?)していくことが可能です。何もなくやるよりもある程度の課題がある方が、自分の考えもまとまりやすくなると思います。

もし悩んでしまったときはプロの力を借りるのもよいと思います。親族に相談すると私情が挟みもめごとになったという話もよく聞きますのでプロに頼むとスムーズに事が進むことが多いと言われています。

まとめ

終活は何歳からやるべきというよりはタイミングと年齢がマッチしたときというのがベストだと思います。しかし、皆さんが歩んできた道と同じように色々な環境や状況で変化するわけですから、自分が一番納得できる時なのかと考えます。

ブログランキングに参加しています。記事が気に入ったらクリックをお願いします!