中古マンションのリフォームを失敗させないために必要な考え方

掲載日:2016年10月28日

中古のマンションは新築よりも価格が低く、さらに条件もよかったりするため購入後に自分好みにリノベーションやリフォームを行って、新築以上の価値を求める人も多くなってきています。では中古マンションのリフォームを失敗しないために注意しておくべきことはどのようなことなのでしょうか?

121101-96

メリットとは

中古マンションの一番の魅力は価格の安さでしょう。購入金額予算が安くなることによってその分の費用をリノベーションやリフォームの費用に充てることも可能ですし、自分が住みたい街に住めたり、部屋の広さも新築よりも広い部屋を選ぶことができたりと物件の条件の幅が広がります。

マンションリフォームを失敗しないために注意する点

マンションの築年数が経過していますので、耐震性に問題がある場合があります。特に1981年以前の建物は耐震基準が改正前なので注意しましょう。またマンションなので規約で色々な条件の制約がついている場合があります。また共用部の変更は基本的にできません。共用部分ですので「窓ガラス」「玄関扉」や「サッシ」などはできないと思っておいたほうがいいでしょう。なのでここを変更したいというリフォームの希望に添えない場合が出てきますので、物件を選ぶ際に管理規約などもしっかりと確認しておかないとせっかく購入したのに失敗に終わってしまいます。しっかりと確認しながらどうリフォームするのかを考えておきましょう。
またよく失敗したというお話を聞くのが思ったよりリフォーム費用がかかってしまったという話。見た目はきれいだったけれど見た目ではわかりにくい場所たとえば壁紙をはがしたらカビが出ていた。配管が古くて水漏れがしていたなどそうなると補修工事も必要となってきます。そうしていたらリフォームの予算がなくなってしまい半端なリフォームになって失敗してしまったと・・・そのようなことにならないようにしっかりとリフォーム工事業者さんに相談しましょう。リフォームのプロはしっかりと相談に乗ってくれるはずです。
そして中古マンションなので担保価値が低く設定されることが多いです。もし住宅ローンも検討されている方は金融機関や物件の担当の方としっかりと打ち合わせをしておきましょう。

まとめ

リフォームを失敗させないためにも、疑問に思ったことなどは必ず業者さんや売主さんに確認するようにしましょう。万が一、何か問題が起こってしまっても慌てずに手元の書面などを確認して解決の糸口を探っていきましょう。そんなとき私共はあなたの味方になれますのでなんなりとご相談くださいませ。

イエノコトのリフォームについて

弊社女性スタッフがリフォームの無料相談を承っています。片付けの事など、直接リフォームに関係のないご質問等でも構いません。どうぞお気軽にご相談ください。お客様のライフプランに応じた最適なご提案を行います。

ムリな勧誘などは一切行っておりませんのでご安心ください。お問い合わせは問い合わせフォームもしくはお電話(0120-200-789)にて承っております。

対応エリア:太宰府市、春日市、筑紫野市、大野城市、那珂川町、筑前町

ブログランキングに参加しています。記事が気に入ったらクリックをお願いします!